お問い合わせ

メルマガバックナンバー

心地良い秋風が吹き抜ける季節になりました。

更新日:2022年10月28日

☆第356号☆ 令和4年10月21日

天然植物活力液HB-101 メールマガジン

心地良い秋風が吹き抜ける季節になりました。

短期間で収穫できる!小かぶの育て方

小かぶはアブラナ科の野菜です。種まきから1~2か月程度で収穫ができ、間引き菜の段階から美味しく食べられるのが魅力です。栽培期間が短く手間もほとんどかからないため、慣れていない方でも手軽に育てることができます。種まきの時期は春と秋がありますが、秋まきの方が病害虫の被害が少ないのでおすすめです。

小かぶの育て方

小かぶは真夏と真冬を避けた時期であれば栽培することができますが、15~20℃の涼しい気候を好むので、秋蒔きの方が育てやすくおすすめです。春蒔きの場合は4月、秋蒔きの場合は9~10月ごろに種を蒔き、収穫は種まきから50~60日後になります。何回かに分けて種を蒔くと収穫時期がずれるので、長く収穫を楽しむことができます。
小かぶの種は、苦土石灰と元肥を施した土壌にすじまきをします。本葉が2~3枚になったころから間引きを始め、株間が10cmになるように調整します。かぶは肥料が多い方がよく育つので、間引き後には化成肥料を施しましょう。極度の乾燥は根が割れてしまう原因になるので、晴天が何日か続いた時は水やりをしましょう。根の直径が5~10cmになったものから順次収穫をはじめます。

小かぶの育て方

小かぶの美味しい食べ方

小かぶの美味しい食べ方

小かぶを収穫したら、根と葉をわけて冷蔵庫で保存します。かぶの葉には根の10倍ものカルシウムの他、カロテン・ビタミンCなども豊富に含まれていますので、捨てずに積極的に食べることをおすすめします。また、小かぶは皮と実の間に豊富にアミラーゼを含んでいますので、皮をむかずに食べた方が栄養を取り入れることができます。生で食べても美味しいのでサラダなどで食べるのも良いですし、レンジで軽く温めるとさらに甘みが増すのでおすすめです。

まとめ

小かぶは短期間で収穫でき、葉から根まで残すことなく食べられる野菜です。生で食べても、火を通しても美味しく食べることができる小かぶ。野菜の栽培に慣れていない方でも簡単に育てることができますので、ぜひ育ててみてはいかがでしょうか。

今月のお客様の声

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

HB-101のおかげで野菜が良く育ちます。
大阪府岸和田市 田中 幸夫 様

約150日で金魚の体長がHB-101で15cmにもなり、私の姿をみると餌をほしがるように口をパクパク動かします。メダカは餌をよく食べ、HB-101で色があざやかになっています。畑はくだもの(イチジク、ブドウ、ミカン、キンカン、デコポン、カキ、ネーブル等)と、野菜(ダイコン、サトイモ、ブロッコリー、ネギ、ニラ、ホウレンソウ、オクラ、モロヘイヤ等)にバッテリー噴霧器でHB-101を散布しています。HB-101のおかげで、くだものも、野菜も良く育ち、色がよく、味がいいので、近くの人にさしあげ、カラオケの店にも持っていって、差し上げています。みんな喜んでいます。特に「いちじく」は味がおいしいです。以前はEM菌で家庭の捨てる野菜で肥料を作り、土に混ぜていましたが、今はHB-101だけを使用しています。

HB-101で金魚の体長が15センチにもなりました。

HB-101で金魚の体長が15センチにもなりました。

HB-101のおかげでメダカは餌をよく食べ、色があざやかになっています。

HB-101のおかげでメダカは餌をよく食べ、色があざやかになっています。

瞬間消臭の消臭液「ニオイノンノ」

ニオイノンノの効き目に驚きました。
長野県木曽郡 白鳥 静代 様

ニオイノンノを購入し、その効き目に驚きました。夫はデイサービスの迎えの車を待つ間、我慢出来ず、玄関でたばこを吸います。その臭いがこもって私が外から帰って戸を開けるとムッとくるので、来客様にも不快と思い、ニオイノンノを購入し、使っています。ニオイノンノのおかげで、たばこの臭いが消え、とっても爽やかになります。

☆第356号☆ 令和4年10月21日配信

採用情報