お問い合わせ

メルマガバックナンバー

木枯らしが吹き、一日一日と冬に近づいています。

更新日:2021年11月12日

☆第306号☆ 令和3年11月5日

天然植物活力液HB-101 メールマガジン

木枯らしが吹き、一日一日と冬に近づいています。

可憐な花姿と甘い香りが魅力のニオイスミレ

ニオイスミレ(スイートバイオレット)はスミレ科の植物。冬から春にかけて長期間開花する可憐な花は楚々として可愛らしく、花が少ない季節を彩ります。ニオイスミレの香気は古くから化粧品、ワインなどの飲み物、お菓子など様々なものに使われてきた歴史があります。

ニオイスミレの育てる時期

オレガノの栽培方法

・植え付け
ポット苗を購入して株間を15㎝程あけ、植え付けます。ニオイスミレは、肥沃で水はけと水持ちの良い用土を好みます。自作する場合は赤玉土をベースにした用土に、腐葉土を十分にすき込み土作りをします。

・肥料
植え付け後2週間おき程度の間隔で追肥すると、花つきが良くなります。

・収獲
開花後すぐに収穫すると、香りの良い状態が楽しめます。種を付けると株の寿命が短くなるため、花は適宜収穫しましょう。

ニオイスミレの栽培方法

ニオイスミレの栽培ポイント

ニオイスミレの栽培ポイント

つきやすい害虫はツマグロヒョウモンの幼虫。葉をあっという間に食害されてしまうため、見つけ次第取り除きます。ニオイスミレは暑さにやや弱いため、夏は日差しが遮られて、冬は日当たりが良くなる所が適しています。庭植えの場合は、庭木の株元に植え付けるのも良いでしょう。また夏はハダニが付きやすくなるので、涼しい時間帯に霧吹きで葉水をしてあげましょう。

ニオイスミレの利用方法

ニオイスミレの花を収穫したら、砂糖漬けにしてみましょう。花をきれいに洗った後、泡立てないように混ぜた卵白を塗り、粉砂糖をふりかけて乾燥させれば出来上がり。砂糖漬けは、バニラアイスやヨーグルトに乗せたりすると美味しく食べられます。

まとめ

ニオイスミレは育てる環境さえ合えば、ランナーを伸ばしてどんどん増えていく植物です。庭の木陰にまとまって植栽すると、開花期は辺りにいい香りが立ち込めます。花を長く楽しめるのも嬉しいポイント。花を収穫したら、サラダに散らしたり、ハーブティーにしてみてはいかがでしょうか。

今月のお客様の声

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

実エンドウとサツマイモがHB-101で素晴らしく、白HB-101で害虫を防いでいます。
鹿児島県枕崎市 小川 澄治 様

定年後に農業を始め、実エンドウ(スーパーグリーン)を1反5畝(450坪)、サツマイモ(シロユタカと大地の夢)を3町歩(9,000坪)栽培しています。HB-101を使用し始めて11年になります。実エンドウは、9月末に種をまき、12月から4月まで収穫が続きます。HB-101の1,000倍液を2回散布すると、生長が速く、葉の緑色が濃く、花つきと実つきが良く、豆のサヤが大きく長く、豆が8個から9個入っているものが多く、食味が良く、青臭さがなく、香りが良いなど、好効果が得られています。現在、実エンドウの高さは1m程ですが、2m位まで生長します。HB-101で実エンドウの収穫量が多く、HB-101の効果は絶大です。20㎝程に伸びた頃、ハモグリバエ(エカキ虫)を発見しましたが、白HB-101を散布した為、被害を未然に防ぎ、芯止まりを避けることができました。葉やサヤにつくスリップス(昆虫のアザミウマ)がHB-101で極力抑えられています。実エンドウは農協に週3回出荷しています。

HB-101で育てた実エンドウは充実して実がつき、美味しいと大評判です。

HB-101で育てた実エンドウは充実して実がつき、美味しいと大評判です。

HB-101で花つき実つきが良く、葉が大きい為に光合成をしっかり行います。

HB-101で花つき実つきが良く、葉が大きい為に光合成をしっかり行います。

HB-101で地際より実エンドウの実がつきます。現在の高さは1m位ですが、あと1mは高く伸びます。

HB-101で地際より実エンドウの実がつきます。現在の高さは1m位ですが、あと1mは高く伸びます。

HB-101を実エンドウやサツマイモに使用して、素晴らしい作物が生産できています。

HB-101を実エンドウやサツマイモに使用して、素晴らしい作物が生産できています。

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

HB-101のおかげで野菜が生き生きしています。
埼玉県さいたま市 前尾 幸子 様

HB-101を使いはじめて、8年になります。知り合いの方から、もっこうバラ(黄)の鉢植えを新築祝いに頂き、道路に面した小さな庭に地植えしました。生け垣風にしたいと思い、1週間に1度は必ず、HB-101を入れた水をたっぷりと与えました処、頂いた時には2mだったの7年後の今は、長さが7m、垣根のたて巾が1m以上に生長し、今年も黄色いもっこうバラの垣根が咲き乱れました。お散歩途中の方からもおほめの言葉を頂きます。孫と一緒に鉢植えの野菜(トマト、青じそ、パセリ、バジル、ナス、ピーマン)を育てて、楽しんで収穫しています。HB-101のおかげで、安心してその野菜の食事を頂けるので、これからもHB-101を使わせて頂きます。妹や友人にもHB-101をPRしています。

☆第306号☆ 令和3年11月5日配信

採用情報